シトステロール血症(指定難病260)

シトステロール血症(指定難病260)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

シトステロール血症(しとすてろーるけっしょう)とは、指定難病告知番号260の、代謝系疾患に分類された疾患です。

シトステロール血症の特徴と概要

シトステロール血症は、果物や野菜に含まれる植物ステロールの一種であるシトステロールが便中に排泄されにくくなるため、血中また組織にシトステロールが蓄積し、黄色腫や早発性冠動脈疾患などの臨床症状を呈する疾患です。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。(難病情報センターへジャンプします)

シトステロール血症(指定難病260)