クロンカイト・カナダ症候群(指定難病289)

クロンカイト・カナダ症候群(指定難病289)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クロンカイト・カナダ症候群(くろんかいとかなだしょうこうぐん)とは、指定難病告知番号289の、消化器系疾患に分類された疾患です。

クロンカイト・カナダ症候群の特徴と概要

おもに胃や大腸にポリープが無数に広がって発生する消化管の腫瘍性の疾患です。消化管以外に、脱毛、爪の萎縮、皮膚の色素沈着という特徴的な皮膚症状がみられます。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。(難病情報センターへジャンプします)

クロンカイト・カナダ症候群(指定難病289)