天疱瘡(指定難病35)

天疱瘡(指定難病35)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

天疱瘡(てんぽうそう)とは、指定難病告知番号35の、皮膚・結合組織疾患に分類された疾患です。

天疱瘡の特徴と概要

天疱瘡は、自分の上皮細胞を接着させる分子に対する抗体により、皮膚や粘膜に水疱(みずぶくれ)やびらんを生じる自己免疫性水疱症です。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。(難病情報センターへジャンプします)

天疱瘡(指定難病35)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る